くれたけ心理相談室(東京)カウンセラー 山口幸恵

山口幸恵カウンセラー

くれたけ心理相談室(池袋支部)心理カウンセラー 認知行動療法セラピスト

山口幸恵 (Yukie Yamaguchi)

愛知県出身。1964年生まれ

認知行動療法セラピストの資格を取得後、現在も、大学で心理学を学び続けています。平成元年に長男、4年に長女、13年に次女を出産し、かれこれ四半世紀近く母親業もしています。自分へのご褒美にスイーツを買って食べ、「あ あ~しあわせ」と言いながら、至福の時を過ごしています。

カウンセラーになったきっかけ

私は今までの人生において、深く辛い体験をたくさんしてきました。

結局は自分で考え、自分の意思で、自分自身で道を切り開いていくしか、生きていく方法は見つかりませんでした。そして様々なことに気付くまでに、 20 年かかりました。そして、後に振り返って見ると、様々な方がとても親身になって問題解決に取り組んでくださっていた事にも気付けました。そんな経験から、 私はご相談者様のために、1人の真剣なカウンセラーでありたいと思いました。

悩みが出てきたお子様から、新米ママや、子育て中のお母様、お孫さんがいる女性まで、同じ女性のお悩みに寄り添える、女性の強い味方でいたいと思ってます。

カウンセリングに関して

東京 山口幸恵心理カウンセラー「何でもいいから聴いてほしい」「とにかく話したい」と思われたときは、来談者中心療法でお聴きいたします。思う存分お話し下さい。

その他、主な療法は認知行動療法です。人の気持ちや行動は、その人の物事の見方や受け取り方に影響を受けています。認知行動療法は、その見方や受け取り方に 働きかけ、気持ちや行動を自然で楽な方へ変えていく、問題解決型のセラピーです。考え方を柔軟にして、気分を軽くしていきます。

人は誰にでも自助力というものがあります。ご相談者様が持っておられる、自助力の回復や増進のお手伝いをいたします。ご相談者様の自助のための考え方やスキルを、ご相談者様ご自身に学んでもらうセラピーでもあります。

認知行動療法は、カウンセラーとご相談者様が、対等にコミュニケーションをとりながら進めていきます。

カウンセラー側から、ああした方がいい、こうしなさいとアドバイスをすること はありません。答えはすべて、ご相談者様ご自身が決めます。ご相談者様ご自身で考え、行動していけるように、こちらからたくさんの質問をしていきます。そ してご自身でセルフカウンセリングをすることができるようになるまで、根気よく寄り添って参ります。

カウンセリングの回数や期間には大幅な個人差がありますが、ご相談者様ご自身で決めていただけます。

認知行動療法は、一旦マスターしてしまえば、ご自分でセルフカウンセリングができるようになり、物事をいろいろか角度から、客観的に見ることができるようになります。また自助力がつくので、次に何か悩み事が起きたときに、冷静になって対処できるようになります。

「どう考えたらいいのだろう?」「どう行動したらいいのだろう?」「何をどうすればいいのだろう?」と、様々な悩みや迷いが生じたときに、認知行動療法は幅広く活用できます。

心理カウンセラー

山口幸恵カウンセラーの予約

◆対面カウンセリング(カフェやホテルラウンジ)
12,000円(税別) 90分 
交通費無料区域:東京都のカフェ・ホテルラウンジ等

◆カップルカウンセリング(カフェやホテルラウンジ)
15,000円(税別) 90分 
交通費無料区域:東京都のカフェ・ホテルラウンジ等

◆電話・スカイプカウンセリング
10,000円(税別) 90分 

※表示価格は全て消費税別となっております。